クリリンの独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう、メキシコ!!


日本、準決勝進出だぁ~~!!!


今日は朝からアメリカ-メキシコの試合を見ていたんですが、本当に素晴らしい試合でした♪日本のこと度外視しても、純粋にいい試合だったと思います。


……今日も、試合を動かしたのは“あの審判”でした。そう、ボブです。


日本のタッチアップをアウトに変える、イチローのレーザービームも真っ青なスーパージャッジを披露してくれた彼、今日もまたやってくれました。


3回にメキシコがライトポール直撃先制ソロ!!

・・・のはずが、なぜ…か知らないけど一塁審判のボブがただのツーべースと判定。。なぜ???ポール当たってるやん!!ポールに当たった瞬間を何度もリプレイする“アメリカの”放送局。それでも彼の判定は変わらず。。


今日も出ました、ミラクルジャッジ!!


そのツーベースにされたランナーは次のタイムリーで生還して、結果的にはソロホームランと同じになったからまだよかったものの。。


そして、その判定のおかげでメキシコ選手の闘志に火が点いちゃったわけです(笑)


もう勝っても上には上がれないメキシコの選手、しかしあの判定があって、「こんな試合、絶対に負けられない!!」と結果度外視で頑張ってくれたわけです。そう考えると、あの判定はアメリカにとってはむしろ不利に響きましたね。アメリカを贔屓したはずのボブは、逆にアメリカのクビを締めてしまったわけです。



そんなこんなで闘争本能が覚醒しちゃった今日のメキシコの選手、本当に凄かった!!ピッチャーもここぞというときに最高のボールを決めたし、守備もスーパープレイ連発で、本当にいいものを見せてもらいました。今日の試合を生放送で見れたこと、野球ファンとして誇りに思います♪



で、今日一番感動したのが、ゲームセットの瞬間、2塁に滑り込んだアメリカの選手が立ち上がったときにそのままメキシコの二塁手と抱き合ったシーン。。本当に素晴らしいシーンでした。アホな審判のせいで荒れた試合の中でもしっかり健闘を称えあうのは、本当に素晴らしいスポーツマンシップだと思います。正直、一連のことでアメリカにはいい印象をもてなかったのですが、それも全て吹き飛びましたw選手には何の罪もないよ!!悪いのはボブとそれを起用した大会運営者だ!!


とにかく、日本はまたチャンスを貰ったわけだから、今度こそしっかり頑張ってほしいです。はっきりいって、この前の韓国戦は日本の自滅です。岩村が怪我したあの走塁は、結果論かもしれないけどかなり無謀だったし、それで替わりに入った今江のミスが失点につながったわけだから、間違いなく日本のミスです。逆にいうと、ミスさえなければ十分勝てる力持ってるんだから、今度は絶対勝ってくれ!!!



とにかく、メキシコありがとう!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。