クリリンの独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪ゼロに戻したら また次のPCを作ろう
その後復旧を試みるも

電源入れる→BIOS起動の確率50%
  ↓
HDDを認識→80%の確率で成功
  ↓  
OSを認識→80%の確率で成功
  ↓
OSを起動→50%の確率で起動成功

と、一番最初のデスクトップ画面にたどり着くだけでも
成功率はたったの16%ぐらいという(爆)

そうして奇跡的に起動したところで、作業を15分ぐらい続けてたら
かの真っ青なエラー画面が出て、一瞬でシャットダウン(爆)
もはや、うちのPCはキャプ翼の三杉君状態でした(泣)
で、ここで自分の中に

この際、PCを一から作り直してしまうか

という考えが頭をよぎりました・・・・

幸い、今はバイトが休みで時間はたっぷりあります。
そして、夏講習でバイト代もかなり入るので、予算もなんとかなります。

・・・・というわけで、作っちゃいました、パソコン(爆)

自作PCはこれで2台目なんで、前よりイイもの作っちゃいました♪

とりあえず、日曜日に梅田のヨドバシカメラに行って
店員さんと相談しつつパーツを選んできました。
ちなみに、ある意味これが自作PCの一番の醍醐味だったりしますw

まずは、ある意味で一番重要な筐体。
今回の故障原因が熱暴走であることを反省材料に、
排熱効率を徹底的に追求した、こちらの筐体をチョイス。

マザーボードは、性能は若干低めながら、デュアルコア(CPU)やデュアルチャンネル(メモリー)など、新しい規格を取り入れている、拡張性の高いものチョイス。ちなみに詳しい説明はコチラ

そして、後は予算と求めるパフォーマンスのバランスをとりつつ

CPU→celeron 2.80GHz

メモリ→256MBをデュアルチャンネルで2本挿し

HDD→160GB

ついでに、この際OSもグレードアップさせちゃえ、ってことで

OS→Windows XP Home edition DSP版


グラフィック・サウンドはオンボードです。自分はPCで3Dゲームしたり動画編集したりする人間じゃないんで、あまり高性能なのはいらないわけです。といっても“IE5窓”とか平気でしちゃう人間なんで、メモリはちょっとこだわりました(笑)
全体的な性能としては中規模ながら、拡張性が高くて今後幅広い対応ができそうな、我ながらいい選択ができたと思ってますw


以上に狙いを定め、家に帰って家族と色々相談。見積もり段階で7万ぐらいだったんですが、家族共用PCということで、半分親が負担してくれることが決定♪めでたく購入が決まりました♪

で、話はまだまだ終わらず、なんかこの機会に「無線LAN構築しちゃおうぜ」という話になったんですよね。
いや、実は前々から、妹が自分のノートPCでもネットがしたいから、無線LANにしたがってたんですが、自分が多忙だったためにずっと見送ってたんですよね。。
それを、もうこの機会にまとめてやってしまうことになりました。

というわけで、早速月曜の朝に車で再びヨドバシへ。上にあげたPCパーツを買い漁り、さらに無線ルータとカードのセットを購入


で、当然還元ポイントもがっぽり入り、それを利用してUSB接続の無線LAN子機をGET、それでもまだ余ってたので、今後のシステムトラブルに備えて『Norton SystemWorks 2005』を購入♪

家に帰ると、早速組み立て、無事にちゃんと動きました☆
(ちなみに、この組み立てたときの詳細は、明日にでも後編としてアップします/笑)

で、完成品が↓

新PC


うん、携帯で撮ったので思いっきりピンぼけしてますね(爆)
横で光ってる青色の光がなんかいいですね♪
あ、ちなみにCDとFDDは前のPCの流用です(笑)

そして、今度は自分の部屋に移動。実は、自分の部屋にも叔父のおさがりで貰ったGateway製のPCがあるんですよね(爆)ただ今までネットにつながってなかったんで、あまり使う機会なかったんですが。
それが、今回の無線LAN計画の恩恵で、ついにネットに繋ぐことができたわけです♪上に書いた「USB接続の子機」って実はこのPCのためのものでした(笑)

このあと、このPCが早速活躍したんですが、これもまた後編にて☆

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。