クリリンの独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衝撃の一日
今日はバイトが14時からで、13時頃に起きて、パパッと朝食洗面etcを済ませた後、すぐに塾へ。

そして、授業前ミーティングが始まったのですが・・・・



そこで、教室長が開口一番

「宇治神明校で、生徒が刺されました・・・・・」


最初、全く意味が分かりませんでした。

そして、本社から送られてきたFAXを見ると


「・・・講師が生徒を刺した・・・」



という文字が。。。。




そのあと教室長から事件の説明があり、真実を知りました。


そして、その生徒さんが亡くなった、という事実も知りました。。




もうニュースで何度も流れているらしいので、これを見てる人はご存知かと思いますが、京都の塾で、アルバイトの大学生が生徒を刺殺する、という痛ましい事件が起こってしまいました。


そこの塾が「京進」という会社なのですが・・・・


・・・・僕のバイト先、その「京進」なんです。。。。


自分は個別指導部で、事件があったのはおそらく集合塾系の教室だと思うのですが、同じ会社であることは変わりありません。。


同じ会社に、同じアルバイトの講師として勤めている、自分と年齢も近い大学生が、生徒の命を奪う・・・・

自分と限りなく境遇の似ている人間が、こんな事件起こしてしまった、って考えると本当にショックです。。


正直、今日は、僕は授業をできるような心理状態ではありませんでした。

完全に平常心を失っていました。。


事件のことを知らないのか、どの生徒も事件の話題を出さなかった、というのが唯一の救いでした。。


今も、気持ちの整理は全くついていません。この気持ちを少しでも整理したい、という思いで今このブログを書いています。。


人として、ましてや子どもを預かる人間として・・・・一番やってはいけないことです。


犯人には、子どもの命を奪ったことはもちろん、「塾講師」としての立場や、「京進」という会社の名誉を傷つけたことに対して、言葉に表せない怒りを感じています。今、自分の目の前にいたら思いっきり殴り飛ばしてやりたいです。。


亡くなった紗也乃さんには、同じ立場の人間として心より謝罪いたします。。

そして、心よりご冥福をお祈りいたします。



・・・・・・こんな言葉で許されるはずはありませんが。。。


教室から出たときに、入り口に張ってある「子ども110番の家」という看板を見たとき、本当に虚しかったです。情けなかったです。。


・・・・・また気持ちの整理ついたらブログ書きます・・・






   







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ネットワーク、無線LAN
ネットワークの検索サイト。設定、接続、ネットワークビジネス、ネットワークエンジニア、ワイヤレスネットワークなどネットワークに関する各種情報をお届けしています。 http://angel.santamonicatravelodge.com/
2008/11/29(土) 03:48:47 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。