クリリンの独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週が明けて・・・・・
昨日、実はハイカラオフで東京まで行って来たのですが・・・・

ごめんなさい、今はやはり例の事件のことでアタマが一杯なんで、レポは先延ばしします。。


以下、例の事件のことについて。。シリアスモード全開なんで、いわゆる“裏日記”という位置づけで・・・
自分はアルバイトとして京進で授業してるわけなんですが、もはや自分に“バイト”という感覚はありません。。

このまえ晒した予定表見たら分かるとおり、予定のないときは全て京進の授業で埋めました。今月から木曜日開校ということで、わざわざカテキョの時間を動かしてもらってまで、木曜日も出勤するようにしました。。



・・・・それほど、この仕事が好きなんです!!





・・・・それほど、この京進が好きなんです!!






だから、出勤日数だけでなく、会社に対する愛着も社員さんに負けない、と自負しています。

友達にバイト先聞かれたときも、「京進ってとこに行ってる!」って胸張って言ったし、不評の嵐だったTVのCMも、たまたま見れたときはナンダカンンダ言っても嬉しかったし・・・・

どこかで「最近、京進っていう塾が伸びてきてる」なんて話聞いたときもほんと嬉しかったし・・・・


教員採用落ちたら、このまま京進就職しよう、って本気で考えてるし・・・




その「京進」の名前を汚されたこと



これが、ほんとに悔しいです・・・・・






東京行ってる間も、売店で新聞買ったり、携帯で常にヤフーのニュース見てたりしたんですが、そこで叩きつけられる見出し・・・・



塾の雇用実態不透明


学生アルバイト主力 育成後手



乱立、講師の質低下



ほんと、こんな形でバッサリ批判されるの、辛いです。


その「講師」の一人が、自分なんですから・・・・・



こうやって、一個人の愚行が、企業全体の問題にまで昇華される、ってのが本当に辛いです。。





ただ、まあ新聞なんてまだ無視できるからいいですよ。。




問題は、うちの教室の生徒・保護者さんです



こういうことが起こった以上、多少のイメージダウンは覚悟しなきゃいけないでしょう。



講師が生徒を殺した



こういうレッテルを貼って、そんな色眼鏡を通して、僕らを見る人もきっといるはずです。



さすがにこの事件がきっかけで辞めてしまう、ことはないと思いますが、悩んでいる子には引き金となり兼ねないし、何より入室希望者は激減するでしょう。。



だって・・・・例えば京進と条件が全く同じ別の塾とを天秤にかけたとしたら、今回のことを考えて京進は避けるでしょう・・・・・?
(しかも、うちの地区は同じような塾が多いという・・・・)




・・・・・オレが保護者だったらそうしますもん



新しい生徒さんが増えることを期待して、みんなで折ってみんなでポスティングしたチラシ、その効果も半減ですよね・・・・


特に、今回はうちの生徒の体験談が顔写真付きで初めて掲載されたりして、いつもより気合入れてポスティングして・・・・



そんな努力も踏みにじられました




こういったことを考えながら過ごした週末、ただ、東京に遊びに行ってヒス友やハイカラ友のみなさんと一緒に過ごすことが出来て、一人でウジウジ悩まなくて済んだことが救いでした。。正直、事件を聞いたときは東京行きを辞めようかとも思ったんですが、みんなと会えて本当によかったです。一人で悩んでいたらどうなっていたことか・・・・


それで月曜日になって、生徒や保護者さんに何か言われたらどうしよう、という気分で、いつもより早めに出勤。。日曜日の様子を、教室長に聞いておきたかったんで。。


話を聞くと、昨日はうちの教室に在籍している生徒さんの家に片っ端からTEL入れしていたとのこと。。



そして、そのときの保護者さんたちのお言葉が、ミーティングの資料に掲載されていました。




大変なことになってしまいましたが、頑張ってください!




○○教室の先生達は信頼しているので大丈夫です!




無理して倒れないでくださいね!






・・・・・説明を求める方も数名いたものの、大半はこのように励ましのお言葉だったとか・・・・




この資料見たとき、涙が出てきました・・・・



保護者さんのご厚意に、ただ感謝するばかりです・・・。。



その後教室にやってきた生徒達も、小学生はいつもと変わらず無邪気にはしゃぎまわってました。その笑顔にどれだけ助けられたか・・・・

ミーティングで、「生徒にはまず事件のことを詫びて、ここの教室は大丈夫だから!」と伝えるように言われていたので、中学生の生徒にその通り言ったところ、



ここの先生はそんな悪い人おらんって分かってるから☆


と、あっさり笑顔で返してくれました・・・・・(涙)


こんな感じで、うちの教室の生徒・保護者さんは本当に温かく接して頂き、逆にこっちが励まされた感じでした。。



おかげで、僕も安心して授業に集中できました。。




みんな、本当にありがとう!!!


もう、新聞に何書かれたって気にしないから・・・・


こんな逆境に負けてたまるかっ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
事件のことは知ってました。でも、どこの塾かは知りませんでした。
このブログを読んで泣きました。こんなに信じてもらえるって幸せだね。だから、もっと守らないとね、子供たちを。
2005/12/13(火) 05:35:29 | URL | やよい@姫 #-[ 編集]
レスありがとうございます
>だから、もっと守らないとね、子供たちを

うちの塾は、子どもが緊急避難できる「子ども110番の家」というのに登録しており、子どもが助けを求めて駆け込んできたときの対応もマニュアル化されており、ついこの前に再確認したばかりでした・・・・

ほんと、皮肉なもんですよね。。


2005/12/13(火) 23:51:09 | URL | クリリン #a4Z/FfFc[ 編集]
職種はちがうけど同じ指導者としてとても悲しい出来事。
ゆうの仕事は人間の命すべて預かってしてる事やから毎日のミーティングで命の大切さを話します。
そんな話をきいて子供たちの安全を考えているのにこんな事件があるなんて…と考えるととてもつらいです。

学校やならい事の行き帰りだけを注意するのではダメな時代なんですね…
安全が確保されてると思ってた場所でもこんな事があるのではどこが安全なのかわからなくなってしまう…
これから育っていく子供の命はひとつしかないんやから大人が大切に守ってあげないとだめなんです。
2005/12/14(水) 02:12:27 | URL | ゆう☆ #-[ 編集]
みんなが命の大切さを理解するのが大切ですね。安全な場所はみんなで作って行かなくてはいけませんね!!!
2005/12/14(水) 14:18:12 | URL | ☆ #-[ 編集]
こわいのは安全だと思いこんでる場に犯人がいることね。
教師の犯罪、警察官の犯罪、講師の犯罪….
守るべき側が危ないのです。
あたしは絶対に、味方を疑えなんていいません。
ただ、こんな人もいる。
だけど、本当に子供を守りたいって思ってる、人たちがいれば、絶対に守れる。
信じてるから
2005/12/15(木) 05:46:07 | URL | やよい #YoPokywI[ 編集]
帆立貝と太ももダイエット
ホタテには腎臓の働きを強めたり、肝臓の機能を高めるタウリンが他の食品に比べてきわめて多く含まれれています http://mathematician.victoriaclippermagazine.com/
2008/11/27(木) 02:28:53 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。