クリリンの独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一週間経過
♪信頼関係以上の財産なんてない)


(『フラストレーション ミュージック』 Hysteric Blue


今週のキーワードは、まさにこの一言でした。。。



あの悪夢のような事件から一週間、授業が一回りしましたが、自分が会ったどの生徒も、どの保護者さんも、事件のことはほとんど口にしませんでした。


なんか、新聞の記事を読むにつれて、


犯人の男、オレとキャラかぶるな・・・・

って思いがどんどん深まっていって・・・・(汗)


少なくとも、僕が行ってる教室の講師陣の中で、僕が一番犯人に近いキャラであることは間違いないはず・・・


だから、生徒に何言われるか怖かったんですよね・・・・


・・・・でも、事件のことで何か言われるようなことは、結局一度もありませんでした。


あえて言えば、中三の男子が

 
ここの先生ならオレの方が勝つわ(笑)


と言ったぐらい。よく友達に冗談を言ってる、それと全く同じ感じ、ほんと何気ない冗談を言う感じで。



他には、小学3年生の男の子が、授業前に


「世間は怖いですな~~~」

と口走って・・・・



・・・一瞬、ドキっとしました。でも、それは杞憂でした。


それ以外は、普段と全く変わらなかったです。


この日の授業は「三角形の作図」で、僕がコンパスを貸してあげる場面があったのですが、コンパスの針を見ても特に怖がるそぶりもなし。僕が持っているときも、全く気にしてる様子もなかったです。


今までと変わらない、笑顔で授業を受けてくれました。



他にも、ある小6の女の子が面談室で自習していて、教室長がトイレに立って僕と二人きりになったときも、全く警戒している様子はなかったです。逆に「ムズカシイ~~~!!」って話しかけてきてくれたりw


今週は、教室の外に出て生徒をお迎え・お見送りしよう、という話になったので、外で保護者さんとお話をする機会もありました。

そのときも、普段と変わらず接していただけました。


で、こっちから

「うちの会社がご迷惑おかけして、申し訳ありませんでした」

と話しかけると、


「いえいえ~~~そんなん全然気にしてませんから!!
    先生も大変ですねぇ~~頑張ってくださいねぇ~~!!」



と、逆に励ましていただいて・・・


ほんと、この一週間「僕らは信頼してもらってる」ということがよく分かりました。

あんな事件があったにもかかわらず、温かく接して頂けたこと、最高に嬉しいです。


だから、それに答えるためにも、取り決めどおり毎回教室の外に出て、生徒を待ちました。

今週は特に寒くて、コートも着ず、スーツ姿だけで待つ、というのは正直辛かったのですが・・・・


でも、みんな僕らのこと信頼してくれてるんだから・・・・それに答えなくちゃねw


つーわけで、年末オフまでまだまだハード日程ですが、みんなのためにも頑張るぞ!!



↓自分の激務を示す、アタマの悪いタイムカード(爆)

timecard






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ガジュツダイエットについて
カジュツとはショウガ科クルクマ(ウコン)属の多年草で、根の部分が利用されます http://earldom4.sabellsenterprises.com/
2008/11/22(土) 03:46:31 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。